キルトが出ている映画


パッチワークサイト 楽しむキルトノート
楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップ楽しむキルトノート>キルトが出ている映画

キルトが出ている映画




パッチワークされている方や、キルターと呼ばれる方も
キルトが映画やドラマにに出てくると気になりませんか?

大草原の小さな家や、
赤毛のアン。暮らしの中にキルトが使われている作品をじっくり見てしまったり。

今より生地が高価だった時代に、
小さくなったり擦り切れたりして着れなくなった洋服などをリメイクして
作ったベットカバー

一日の仕事を終えてお母さんが夜にパッチワークをする。。。
なんて場面も大好きです。


さりげなく暮らしのインテリアとして・飾りとして使われているもの。


それぞれキルトライフの参考になります。


キルトに綴る愛なども、当時すぐに見ました。

もう何年も前なので、キルトの話が映画で見れるなんて
嬉しくなったのを覚えてます。
なので最近、ドラマでも、映画でも、インテリアにキルトが出ていると
ついつい目がいってしまいます。



最近見たのは、あの空をおぼえてるです。

この映画は、キルト作家の若山雅子さんのキルトが映画の中で
使われているんです!


作風はアメリカンっぽいブルー系のキルトを作られる作家さんです。

竹之内豊さんが出演している映画で。歌は、平井堅さん
お二人とも好きな上に、若山さんのキルトが使われると知って
すっごく、すっごく気になった映画でした。

キルトやインテリアもとっても私の憧れとするものでしたし
幸せな家族、
お母さんは3番目の赤ちゃんを妊娠中。
(そのお母さんがパッチワークをする方という設定でした。)

内容は家族を失い一度家族がバラバラに。。。
そこからの再生のストーリーでした。

良い映画だったので、まだ見てない方はチェックしてみてください








  楽しむキルトノートトップ楽しむキルトノート<キルトが出ている映画