キルティングプレートを作る。

パッチワークサイト 楽しむキルトノート
楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2>パッチワークプレートを作る 

キルティングプレートを作る


キルティング プレート 作る


キルティングの図案から、好きな図案を選び、
コピー機で調整(拡大・縮小)して作りたい大きさに合わせます。

私は100均のクリアホルダーを使って、
マジックでラインを写しています。
クリアホルダー

ラインをマジックで引いてから、カッターで少しずつ切っていきます。
ステンシル用のカッターだと切りやすいです。
でもカッターでも、十分。

その時接点の部分を残していくようにします。

キルティング プレート 作る 2

別のフェザーだとこんな感じになります。



キルティングプレート 作り方 フェザー

キルティングプレート 作り方 フェザー2


キルティングプレート 

私のお気に入りは、ハートのサークル。ハートがサークル状に
配置されてる、アップリケの図案でした。
花のキルトワーク―こうの早苗のパッチワークスタイル (こうの早苗のパッチワークスタイル)
からいただきました。
キルティングラインにも出来ますし、ハートのサークルのアップリケの時に
使ったりしてます。後作ったものではありませんが、

お気に入りはハートのプレート


キルティングラインに迷ったときにとても便利!オススメです!

大きさや形が少しずつ違っていて、
4つ組み合わせて、クローバーっぽくしたり、
なにげに少しあいてしまったところに、ポイントでハートを入れたりできます。


作ったものは、保存して、ためていっています。
フェザーやハートのフェザー、ハートのサークル。など
時々作品によって使えるものもあり。とても重宝しています。

市販でも、キルティングテンプレートは、販売されていますが、
自分の気に入った図案作ったりします。










  楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2キルティングプレートを作る