大作のための布の用意

パッチワークサイト 楽しむキルトノート
楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2大作のための布の用意

大作のための布の用意



ハギレはたくさんの種類と、たくさんの色を用意します。

作るものにもよりますが、布はたくさんありますか?あるよ〜。って方はハイ!お仲間笑

私も、作っている間に足りなくなったらまた買い足したりしているのですが、
普段集めるのも楽しいですよね。

あと使えそうな、洋服の生地も適度に切って置いて集めてもいいと思います。
ちょっと面倒ですが。。。笑

私のいつも買う生地の買い方ですが。。。参考程度に。。。

表地
カットクロス 気になったものは2枚程度購入
使ってみて気に入ってまた使いたいと思う場合 50センチから1M買い足し
小花など、使い道がありそうなものは 30センチから1Mくらい
大柄など 柄がよく出るように使いたいので、
2M〜4M
の欲しいサイズ




柄がボーダー柄なら、大きさを計算して買う場合も
あります。ボーダー柄といっても、端に2つボーダー柄が入っているもの
これはボーダーが2本しか使えません。
何本か縦に柄が入っているものもありますので大体計算して買ってます。

縦2本分 横2本分ですから、単純に計算してもボーダー柄は8Mから9M
前にサンプラーを作った時もボーダー布を使ったのですが、9M購入しました。
見えるかな?左上のところボーダー部分は柄がキレイにつながって
見えるように、45度の角度で、縫い繋いでいます

パッチワーク ボーダー柄つなぎ方

これの場合は、端に2本ボーダーラインが入っていたので、かなり布はいりました。
ボーダー以外の柄は中くらいの花だったので、使わないと半端になるので、
パターンを繋ぐ生地にしました。

でもそのあと1Mほど買い足しました。ボーダーは足りたのですが、
パターンを繋ぐ生地が逆にたりなくなってしまい。。。


裏地

大体購入しておいてある場合が多いです。
布屋さんの安売りセールなどがあるときに、

小花模様など、使い勝手がいいです
縫い目も目立ちませんし。。。針の通りが良さそうな生地とかもいいと思います。

大体最低4Mくらいを用意していますが、作るサイズで調節してくださいね。








楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2大作のための布の用意