パッチワークフープ

パッチワークサイト 楽しむキルトノート
楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2パッチワークフープ

フープを使おう。




キルトを作ってらっしゃる方でも特に独学の方はフープを使わない方がいらっしゃると思います。
私はパッチワークの教室に通い始めて、まず揃えたお道具の中にもフープがあります。

なぜ敬遠されがちだと言うと、フープを使わなくても、キルトは
出来るから
。それと、慣れるまで少し時間が掛かるからだと思っています。

でも、フープにはやはり良い点があり。フープを使う事で、
キルティングもキレイに出来ますしし、慣れると断然こちらの方が早く縫えると思います。

だから一度フープを使いだすと、手放せません。



まずは慣れることから始めましょう。
ベビーキルトサイズから挑戦して、すべてをフープで作り上げます。
その頃には自分の縫いやすいコツなどが分かってきます。

詳しい縫い方については、シンブルの使いかた・・・でご説明しますね。

パッチワークフープ
フープで綿はりしたキルトを写真のように
はさみこみ動かない程度に、金具をしめます。
ほんの少し、沈む程度に、上から手で押さえて
たわませます。(あまりたわませたら今度は、縫いにくいです)

パッチワークフープ
初めて買うなら、35センチか40センチの物で円形のものが
初心者さんにオススメです。
フープ38センチ ←オススメ


私が愛用中のフープ。


パッチワーク ラップフープ
ラップフープのページを作りました。

番外



スタンドフープ
ご家庭にアトリエ。お教室などされていて、置く場所がある方にはいいと思います。
展示会のディスプレイでよく見ます

私はキルティングはリビングでするので、なかなか場所が取れず購入はしておりません。

















  楽しむキルトノートトップパッチワークレッスン2パッチワークフープ