くるみボタン作り方
お家にあるボタンで作っています。

パッチワークサイト 楽しむキルトノート

楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップ ハンドメイド>くるみボタン作り方

くるみボタン作り方





表面が布で出来ているくるみボタン。
市販の手芸店でも売っていますが、今は、簡単にくるみボタンが作れる
キットなどがあるのでオリジナルのくるみボタンを簡単に綺麗に作ることが出来ます。

ハンドメイドをあまりしない人でもくるみボタンは金具に布をはめ込むだけなので
簡単にハンドメイドが楽しめます。

100均などでくるみボタンの製作キットなどもありますから
気軽にチャレンジしてみてください。
今回はダイソーさんのくるみボタン製作キットでご紹介します。
型と、打ち具付きのものはボタンを6個作ることが出来ました。
ダイソーくるみボタン

くるみボタン1
製作キットには型・押し具・ボタン上ボタン下
パッケージの厚紙の裏には型紙が印刷されているので切り取ります。

くるみボタン2
キットの裏部分に印刷されている型紙を切り抜き
作りたい布に直接印をつけハサミでカットしました。
くるみボタン3
型の上に、カットした布を裏返して置きます。
 くるみボタン4
その上にボタン上を置き、グッと底まで押さえます。
 くるみボタン5
余った布は内側に折り込みます。
 くるみボタン6
ボタン下を型の上に置きます。
 くるみボタン7
押し具を上から押し込みます。
 くるみボタン8
型から取り出します。
型はゴムでできているので簡単に取り出せます。
 くるみボタン9
ヘアゴム20センチを切り
くるみボタンに通しヘアゴムを作ってみました。

お気に入りの布で作るくるみボタン

くるみボタン10

カワイイピンク色したギンガムチェックや、花柄布。
中心に花模様を入れたり、リバティの布を使ったり、
ハンドメイドをしているとお気に入りのハギレなど
小さくなった布も大事にとってあることがあるので
くるみボタンにぴったりです。ぜひ自分のお気に入りのボタンを作ってみてください。


ボタンで作るくるみボタン


手持ちのボタンでもくるみボタンは作れます。
はぎれで作れて、とても簡単
はぎれで作れるので、くるみボタンはよく作りためて瓶に入れています。

くるみボタン 作り方

手持ちのボタンでくるみボタンの作り方


@ボタンと、あまったキルト芯。
お気に入りのはぎれなどを用意します。

Aボタンの表面の上に、ボタンの大きさより少し小さいキルト芯を
おいて、その上に、ボタンより大きめに切った、
布をかぶせ、3ミリほど内側に入れ込んで、ぐし縫いします。
ヨーヨーキルトの要領で、最後にキューっとひっぱります。
そして最後はゆるんでこないように、ぬいつけます。

上手くいかないときは調節しながら作ってください。
ボタンによって作りにくいものもあるので・・・


私は作品のアクセントや、髪飾り、などに良く使います。







関連リンク Q スタンプ・ステッチ・タグをつける Q AからZまでのアルファベットスタンプ 


   楽しむキルトノートトップハンドメイドくるみボタン