キルトを飾ってみる


パッチワークサイト 楽しむキルトノート

楽しむキルトノートサイトマップ無料型紙 楽しむキルトノートについて・・・

楽しむキルトノートトップ楽しむキルトノート>キルトを飾ってみる

キルトを飾ってみる


キルトを飾る。。。

やっぱり時間をかけ、作ったキルトですので、
素敵に飾りたいですよね。







作品に棒通しを縫いつけ、棒を通し、私は100均で買ったガーデニングの
材料でキルトを飾っています。手軽ですし。。。アイアンブラケット というらしいです。
棒を掛けることができるなら、凝ったデザインを探してもいいですね。。

まずホームセンターにある丸く長い棒を自分の作品の長さくらいのものを見繕って買ってきます。

作品の横幅より10〜15センチくらい長いと丁度いいと思います。

木の棒のお値段はお値段は数百円くらいだったと思います
フックを買っても1000円でおつりがきます♪

そして棒通し、幅は、10センチから、15センチくらい 長さも
作品の大きさで調節してください。ちなみに私はベットカバーだと
15センチ幅くらいの棒通しを作ります。

アイロンで折り目をつけておき、表側に見えないように縫い付けていきます。
裏生地の残りがあればそれを使えばいいのですが、ない場合他の生地でも大丈夫です。

キルトの上に合わせてまち針。少しマチを持たせました。
わかるかな?フンワリ浮いてるかんじ・・・

ざっくり表にひびかないように、ぬいつけていきます。
最初と最後はしっかり返し縫い(ほつれてくるならここからですから・・・)
3度ほど返し縫いしてます。


ダブルウェディングだと
あまりぎりぎり上の方にはつけず、少し低いくらいに縫い付けています。

キルト 棒を通す

パッチワークキルトを飾る パッチワークキルトを飾る2

ダブルウェディングは少し大きいので、棒もぎりぎりです。
時々窓からきつい風がふくと落ちてしまいます。笑
もう少し余裕にあと両方に5センチくらいあってもいいかな

キルトを飾るなら玄関もいいですね。大きいものは飾れませんが
小さなギャラリー気分で季節によって模様替えして楽しんでいます。







楽しむキルトノートトップ楽しむキルトノートキルトを飾ってみる